ブランドコレクト原宿竹下通り店

Saint Laurent Paris(サンローランパリ)の名作他、Dior Homme(ディオールオム)レザージャケットの買取入荷です!

2018.08.14
こんにちは!!
ブランドコレクト原宿竹下通り店です。

本日は、モードファッションを語る上では欠かせないDIOR HOMME(ディオールオム) 、
SAINT LAURENT PARIS(サンローランパリ)のアイテムをご紹介致します。


18年08月14日:画像1



サンローラン、ディオールと聞いて思い浮かぶ人物と言えば
「エディ・スリマン」ではないでしょうか??

彼は2000年〜200年にかけディオールオム、
2012年〜2016年までサンローランパリを手がけた天才的デザイナーです。

そのスタイルはロックマインドに溢れており、
エディがメンズファッションにスキニーパンツを定着させたといっても過言ではありません。

特にサンローランパリの2013awコレクションでその人気に火が付きました。

彼のスタイルに欠かせないアイテムと言えば...
「レザージャケット」ですね!

当店には、流行に左右されないレザーアイテムが
多数入荷しましたので、紹介させていただきます!


一点目はこちら、

18年08月14日:画像2


SAINT LAURENT PARIS(サンローランパリ) L01ライダースジャケット

サンローランパリを象徴するL01が入荷しました!

エディスリマンの名作といえるこのレザージャケット。

ロックなアイテムをエレガンスに再解釈した一着です。



18年08月14日:画像3


重厚なジップが目を引きます。

ボックス型でかなり細身のシルエットですが、
柔らかなラムレザーを採用したことで体に馴染みます。


18年08月14日:画像4



「L17」に比べるとややすっきりとした印象です。

中綿も入っており、冬にはコートのインナーにも使えます。

一着持っておけば間違いないアイテムです!


続きまして、


18年08月14日:画像5


DIOR HOMME(ディオールオム) レザーPコート

05AW「グラム期」のアイテムです。

ディオールオムのエディ期と言えば、
極度に細いシルエットで若者をモードに引き寄せました。

こちらのレザーPコートは、44サイズ。

細身で無駄のないシルエットです。


18年08月14日:画像6



裏地はキルティングになっています。

フロントボタンは7つ。

ボタンのかけかたを変えることで、
首元の印象を変化させることができます。

探されていた方おすすめです!!

最後はこちら、


18年08月14日:画像7


DIOR HOMME(ディオールオム) レザージャケット

こちらは、エディ退任後の08AWのアイテムになります。

カラーはブラウン。


18年08月14日:画像8


袖にはジップがついており、
アームが取り外し可能なつくりになっています。

肩のバイカーデザインが男らしさを感じさせます。

すっきりとしたシルエットながら中綿も入っています。

着丈短め、袖丈長めのシルエットで、
ディオールオムらしい一着です。




是非この機会にサンローランパリ、ディオールオムの
レザージャケットを手にしてみてはいかがでしょうか??



ご紹介は以上です。


また、ブランドコレクトでは、LINE(ライン)査定を行っております!
詳しくはこちらから
⇒ 【ブランドコレクト】写真を送るだけでLINE@(ラインアット)上で簡単事前査定!!

//

 18年08月14日:画像9


18年08月14日:画像10

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前1-8-5
マロンビルB1/2F
電話番号:03-5414-3131
営業時間:11:00 - 20:00


------- ------- ------- ------- ------- ------- ------- -------
ブランドコレクトとは、株式会社トレジャーファクトリーが運営する
ブランド古着に特化した業態になっております。
------- ------- ------- ------- ------- ------- ------- -------