ブランドコレクト原宿竹下通り店

高価買取を狙えるインポートブランド古着6選~メンズ編~【原宿竹下通り店】

2020.08.10
20年08月10日:画像1
・どんなものが買い取れるの?
・ブランドによって買取金額が違うの?
・もっと高く買取ってほしいけど、どうしたらいい?


このような疑問をお持ちのお客様へ。

こちらのブログでは、ブランドコレクト原宿竹下通り店の買取サービスをご利用いただく前に買取対象商品高価買取ブランドより高く売る方法についてまとめております。

サンローランやディオールなど服好きにはその名を知らぬ人がいないような、ビッグメゾンは今日までに洋服の歴史の中で多数誕生し、同時に多数の優れたデザイナーたちも誕生してきました。

そんな海外発のブランドをインポートブランドと呼びますが、
世界中で愛される価値あるアイテムを、ただ物を売るのではなく、より高く、高価買取でアイテムを売るために本ブログをご活用ください。


 高く売れるインポートブランド古着6選
     BRAND COLLECTの買取強化ブランド 
     
 SAINT LAURENT(サンローラン)
1962年にイヴ・サンローランとしてオートクチュールメゾンを設立。その後数々のデザイナー達によって、現在でもサンローランの代表アイテムとして継続的にリリースされている、ライダースジャケットや、スモーキングジャケットなどが誕生しました。2012年に現在馴染み深いSAINT LAURENTに改名。サンローランを象徴する細身のシルエットラインのその美しさは他のブランド表現されない唯一無二のものといっても過言ではありません。洋服だけでなく人気のチェルシーブーツやリングブーツも高価査定の対象アイテムとなっています。

 DIOR(ディオール)
現在はサンローランと並び称されるブランドDIORでありますが、その歴史はサンローランよりも古く、現在のファッションの礎を築いたといって良いほど、ブランド創設からファッション業界をリードしてきたブランドでもあります。2000年にはメンズラインの、ディオールオムが誕生。そこから長らくディオールオムとして現在でも活躍する錚々たるメンバーがデザイナーを務め、2018年にウィメンズラインとともにDIOR名義に改め現在に至ります。

 BALENCIAGA(バレンシアガ)
1914年スペイン発のブランドとして誕生。その後内戦などの影響もあり本拠地をパリへと移します。もとはオートクチュールブランドとして誕生しましたが、新しい要素をファッションに取り入れていく姿勢はどの時代も変わらず、2015年のデザイナー交代の際にラグジュアリーストリートの要素など強く取り込みさらに一新した近年のトレンドの先駆けとなっていくブランドとなりました。ブランドを象徴するアイコニックなアイテムは非常に人気が高く、アイテム単体としてもTRIPLE S等は世界的に注目のアイテムとして記憶に新しい商品になります。

 Maison Margiela(メゾンマルジェラ)
HERMES等でもデザイナーを務めたデザイナー自身のブランド。カレンダータグの番号はそれぞれのコレクションラインを表しており、メンズラインが加わった1999年ごろより採用されている。反モードの姿勢を貫き、これまで優雅で可憐な洋服たちが主流としてきた時代に、対極に位置するコレクションを作り出し『デストロイコレクション』とも呼ばれ代名詞ともなっている。ペイント加工のアイテムや、ミリタリーアイテムのリメイク品、八の字ライダース等、名作と呼ばれるアイテムを定番化し現在でも根強いファンを多く持つ。

 TOM FORD(トム・フォード)
グッチやサンローランのデザイナーを務め、ファッション業界に大きな影響を与えたカリスマ的人気を誇るデザイナー自身の名を冠したブランド。アイウェアやスーツなどスタイリッシュなアイテムは世界中の男性から愛されており、海外セレブなどの愛用者も非常に多い人気ブランドです。

 THOM BROWNE(トム ブラウン)
アメリカントラディショナルをモダンに昇華させた、アイビールックなどでもお馴染みのブランド。ブレザーやカーディガン等は非常に人気が高く、ブランドを象徴するトリコロールのラインがアクセントとなったアイテムは定着した人気を誇っています。


高く売れるアイテムは?

ブラコレ竹下通り店の高価買取ブランドをご理解いただけましたら、ぜひ一度ご来店いただき買取サービスをご利用ください。

持込買取がお得な理由を下記ブログにまとめてますので、合わせてご覧ください。

【教えます!】
#店頭への持込買取がおすすめな3つの理由


スマホの普及によりアプリでの個人間売買も増えてきましたが、店頭持ち込みの利便性は何といっても「手軽さ」と思います。一度に複数点が10分ほどで売れるスピード感や、「○○円でいかがですか?」などという面倒な値下げ交渉によるストレスも皆無です。また、スタッフと仲良くなることで逆に買取価格の値上げ交渉などもしやすくなりますし、現に常連様とはそのあたりも含めてよいお付き合いをさせていただいております。

もっと高く買ってほしい

ブランドごと、アイテムごとの高価買取テクニックだけでは足りない!という方へ、最後の一押し高価買取テクニックについては下記ブログにまとめていますので、合わせてご覧ください。

ブランド古着買取解説
経過年数と季節について


シーズンごとに価格が変動することもありますが、アーカイブやヴィンテージなどの評価が出来るアイテムはむしろ定価以上の査定結果になることも稀にあります。


以上、インポートブランドの買取についてまとめさせていただきました。正直ブランドによって買取価格は変化します。より高く売るためにこちらのブログをご活用ください。

 竹下通り店へのアクセス方法
当店へのアクセスは明治神宮前駅からのご利用がおすすめとなっています。
明治通り側竹下通り入り口すぐの赤い看板が目印です

【詳しい地図はこちらをクリック】

渋谷・青山・新宿・下北沢・銀座エリアからも電車ご利用しやすい原宿のお店です。
是非皆さまご利用ください。

 Instagramも毎日投稿中です。
新着アイテムや、イベントのご案内もございます。是非フォローしてお得な情報をお受け取り下さい。
@
brandcollect.takeshita


ブランドコレクト原宿竹下通り店
150-0001

東京都渋谷区神宮前1-8-5 BF1/2F
電話番号:03-5414-3131
営業時間:11:00~20:00