ブランドコレクト原宿竹下通り店

Maison Martin Margiela (メゾン マルタン マルジェラ)、ここのえタグや八の字アイテムが入荷しました!

2018.08.31
マルジェラ買取地域No1を目指して高価買取中!
そんな当店から本日はこちら!!

18年08月31日:画像4


本日は、今現在のファッション業界に多大なる影響を与えたブランド、Maison Margiela (メゾン マルジェラ)のアイテムをご紹介致します。


Maison Margiela (メゾン マルジェラ)といえば以前はMaison Martin Margiela (メゾン マルタン マルジェラ)でしたよね?

最新情報はこちら!
https://brandcollect.com/shop/360/topics/

2014年にジョン・ガリアーノがクリエイティブディレクターに就任した翌年にブランド名の変更がありました。


マルジェラと聞いて皆さんは何を思いつきますか?


名作の八の字ライダースやジャーマントレーナー、エイズTなどが代表的ですよね!!


マルタン マルジェラは1988年から2008年まで自身のブランドに携わっており、それ以降ファッション業界から姿を消してしまいました。


その以前からもコレクションのフィナーレでも姿を現さなかったり、インタビューも直接ではなくファックスでの返答だったりと謎多き人物でした。


ですが彼らの作る洋服達はとても評価され今でも愛されるブランドとなりました。


そんなマルタンマルジェラのアイテムが多数入荷致しましたのでご紹介させていただきます!!





一点目はこちら



18年08月31日:画像1




マルジェラといえば八の字のレザージャケットと言う人が多いいのではないのでしょうか?


こちらのジャケットにはその八の字のファスナーが施されています!


このディティールがとても目を惹きますね



18年08月31日:画像2



オフホワイトのナイロンのボディ。


フード付きで機能性もあります。


生地も薄くとても軽く肌寒くなる季節に活躍できると思います!





続いてはこちら!





素材違いでの入荷ととなりましたこちらのジャケット二点


こちらはここのえタグのものとなります!


ここのえタグとは現在のスタッフインターナショナルになる前の2000年頃から2010年ほどまでに付けられていた物です。



18年08月31日:画像3




こちらは表地がレザーのタイプです。


曲線を用いた切替。


シルエットもタイトながらも綺麗です。


縫製も丁寧なためとても高級感がございます。


ライダースのディティールを残しながらもオリジナルなレザージャケットに仕上がっています。



18年08月31日:画像5



こちらはナイロンのボディにレザーの切替があるタイプです。


ポケットの口布もレザーで仕上げておりディティールへのこだわりが見えます。


もう一つのレザーの方よりは重量感は無くライトアウター感覚で着てもらえます。





最後はこちらです!



18年08月31日:画像6



こちらのコートは16SSのものになります。


生地は麻(リネン)でカラーは光沢感のあるブラックです。


裏地は無く一重のコートになっております!





18年08月31日:画像7

18年08月31日:画像8



ボタンが隠れる比翼仕立てになっていたり


大きめの襟にはフードが収納出来るようになっております。


とても軽くコートのような重さはありません!



今回ご紹介したマルジェラのアイテムはどうでしたか?


是非、これからの季節に向けてどうでしょうか?



ご紹介は以上です。




また、ブランドコレクトでは、LINE(ライン)査定を行っております!
詳しくはこちらから
【ブランドコレクト】写真を送るだけでLINE@(ラインアット)上で簡単事前査定!!

//

 
18年08月31日:画像9
18年08月31日:画像10


〒150-0001
東京都渋谷区神宮前1-8-5
マロンビルB1/2F
電話番号:03-5414-3131
営業時間:11:00 - 20:00


------- ------- ------- ------- ------- ------- ------- -------
ブランドコレクトとは、株式会社トレジャーファクトリーが運営する
ブランド古着に特化した業態になっております。
------- ------- ------- ------- ------- ------- ------- -------